スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Do you know where your cofirdence read you?

~最近の呟き~

が上手くならなぁい。
練習量をもっと確保しないとね。

まぁ・・・



これよりはヒドくならんだろwww

↑自虐ネタですね、わかります。

では、今日も行こう!

自信

~とある日~
ヒロぽん(以下:ヒ)「むぅ・・・」
文武両道な友人L(以下:L)「どうしたヒロぽん。カニみそを初めて食べた子供みたいな顔して。」
ヒ「確かにあれは美味しくなかった・・・って違う!俺の生き方で悩んでんの。」
L「また、スケールの大きいことで。」
ヒ「俺ってもお前さんみたいに、も上手くないし(彼はで収入を得られるほどの実力者)頭も良くない、運動もできない。どうしたら良いのかなって・・・」
L「確かにお前はヒドいな。」
ヒ「・・・(他人に言われるとキツいなぁ)」
L「でも、お前は成長してるよ。昔よりマシになってる。」
ヒ「そんな事ねェよ。あなたが思っている程育ってないよ?」
L「そこだ。」
ヒ「は?何?」



L「お前さんは弱気になるからダメなんだよ。」



と、友人に言われました。


私は自信を持つのが怖い。

自信を持つと努力しないと思ったから。

自分は人より劣っていると考えてきた。
人より下になれば、当然として、

人より上になればまぐれだと自分に言いきかせてきた。

人より下であることに納得していた。


でも、それは嘘だった。



が上手く描けないとき、成績が悪いとき、人より上手くできないとき。

イライラしたし、悩んだ。


でも、自分は人より下だと言い聞かせた。


すると心は軽くなる。


こうやって僕は生きてきた。


これは逃げだ。

自分が努力しないための口実だ。



初めは自分を努力させるために選んだ生き方が今では自分を貶めるものになっていた事に気付かされた。



僕はもう逃げない。
私のは私にしか作れない。

は僕を裏切らない。
僕は絵を信じる。
自分が作った物、出した成果に自信を持ちたい。

人より劣っていることに満全しちゃだめだ。

僕は自分と自分の作った物を信じて生きる。

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

Keyword : 自生論

コメントの投稿

Secret

プロフィール

空気定食

Author:空気定食
種族:みかん
性別:♂


サブカルチャー全般を愛する。
特に、鋼の錬金術師、TYPE-MOON、巫女、ジト目、夜桜四重奏、放課後アトリエといろがお好き。
絵もたまに描く。が、下手の横好き。
以下、Pixiv。



ブログの説明:
空定の日々を綴ったブログ。
最近は専ら雑記。
絵も頑張ろうと思います。
リンクフリーでござる。

最新記事
カウンターN
来客者数。
最新コメント
カテゴリ
広告
最新トラックバック
月別アーカイブ
Twitter
つぶやきとぼやき
お気に入りリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも様

NAKAMITI

一人楽しすぎる四条のゆるゆる日記

狐狗狸さんの仕事部屋

くすりふる。 ~絵と映画と小説とその他諸々ごちゃ混ぜブログ~

腹ペコ番長ブログ

まぁ、めずらしく、ぞうきんがけしたら、うまくなってた

真昼の月

チキンの電撃

わたあめ
Pixiv
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。